2018年11月19日

あしたのために その24

ボクシングスポーツの減量は、
夏場と冬場で、大変さが違います。
一見、汗あせあせ(飛び散る汗)をかくので夏場の方がやりやすそうですが、
練習で相当量の汗をかくので、
日常生活で疲れない冬の方が、体力を消耗せず、
やりやすいとされていますわーい(嬉しい顔)

ですから、冬の試合の方がボクサーは喜んでいます。
この理屈は全てに言えて、ダイエットをやる方は、
夏場より、冬場の方が気候的にはお勧めでするんるん
※冬場は飲み会ビールが多いので、環境的には…

あしたのジョー⓫.jpg

置き薬業界もそれに似た側面があります。
一見、置き薬屋は、風邪のシーズンである冬場の方が、
売上が良いというイメージがあります。
ですが、健康食品など日常的に予防していく側面や、
猛暑晴れなどの熱中症対策などの影響も含め、
夏場のほうが、売上が高い業界になっています。

スポーツでもビジネスでも、同じなのでしょうが、
イメージと実態は必ずしも同じではありませんひらめき
イメージ先行でいくと、実態とそぐわず、落とし穴どんっ(衝撃)が有る場合があります。
気を付けないといけないんでしょうねexclamation
posted by iwata at 14:18 | あしたのために