2019年05月23日

値上げラッシュ

全ての産業の値上げラッシュが続いていますダッシュ(走り出すさま)
例えば飲食業調査では、2018年度の飲食業の企業の57%が
値上げを踏み切りました。
そして2019年の今年は、53%の企業が、
更に値上げを計画しているそうです。

値上げして上向きがあるかと言えば、それでも経常利益が下がっている現状exclamation
この流れは、しばらく続くでしょう。ちょっと怖さを感じざるをえませんふらふら

改めて、最近テレビTVや新聞を見ていると、
値上げのニュースばかりです。
日本における人口減、労働人口減、輸送費増、米中関税の余波、
様々な理由が絡み合っているのでしょう。

business_senryaku_sakuryaku_man[1].jpg

我々、配置販売業にも同様な動きがありました。
主にかぜ薬や臓器薬に使用される牛黄(牛の胆石)の値上げです。
長らく気に入って、服用していただいているお客様には、
大変ご迷惑をお掛けしましたが、商品を一部値上がりさせて頂きました。
我々としても、心を痛めております。

企業の値上げはインフレの流れへ、
そしてインフレは日本の経済にとって良い事だexclamation
と言う定説がありますが、今回の流れは、必ずしもそうでない気がしています。
改めて、将来にわたり、不安を感じざるをえませんが、
まずもって、そういう流れだと認識する事は大切なのでしょう。
posted by iwata at 00:00 | 雑談

2019年04月19日

職業選択の自由が無くなる!

今の日本において、
一番従事されている業界は何でしょうexclamation
1番は卸売業・小売業で1072万人
2番は製造業で1060万人
3番は医療福祉で831万人らしいです。
これはあくまで2018年の話で、労働人口が6664万人での話です。

それが、20年後はどうなっているのでしょう?
労働人口は約5000万人に減ります。
1番の卸売業・小売業はAIやロボットに…
2番の製造業はAIやロボット、東南アジアに…と変化していきます。
そんな中、3番の医療福祉は1060万人に増えるそうです。

kaigo_hamigaki_kaijo[1].jpg

つまり5人に1人は医療福祉という理屈ですひらめき
同窓会したら、50人中10人が医療福祉です。
その現状が悪いと言っている訳ではありません。
それが時代のニーズー(長音記号2)なのでしょう。

先日もこんな事がありました。
ある事で病院に行きましたが、病院内で2人知り合いに会いました。
1人は以前、回転寿司屋さんにいた方exclamation
1人はコンビニコンビニに勤めていた方exclamation
私は新潟に来て13年になります。元々親族も友人も新潟にいません。
そんな人間が1回の病院で、知り合い2人に会うなんて…
※もちろん、働いていたんですよ
職業選択の自由がなくなるexclamation
ちょっと言い過ぎですが、まんざらではない様な気がします。
posted by iwata at 00:00 | 雑談

2019年04月18日

お一人様時代

この度、人口問題研究所より、
2040年度の世帯数の将来推移が公表されました。

一番びっくりしたのが、なんと2040年には、
一人暮らしが1994万人と全体の4割になるそうです。
※ちなみに75歳以上の一人暮らしも500万人を超える
つまり、お一人様時代に突入するそうですダッシュ(走り出すさま)

人口が一番多い東京が現在1385万人exclamation
新潟県の人口が現在236万人exclamation
まだ少ないので、置き薬の本場富山県の人口106万人exclamation
3県を合わせても1727万人。
それ以上の人が、一人暮らしをすると言う事です。
※ちなみに2040年は人口1億人です。ですから比率でいったら…
さすがにちょっと引いてしまう数字ではないでしょうかあせあせ(飛び散る汗)

hitorigurashi_woman[1].jpg

以前、何かの資料本で目にした話ですが、
ノルウェーなどは、
老若男女問わず、一人暮らしを希望するそうです。
理由としては、自立する事が、
大人になる大事な部分と考えられているからだそうです。
でもそれは福祉インフラが整っているノルウェーの話しexclamation
日本にスライドさせて考えるには、ちょっと強引な気がしますふらふら
でも、それに向けて進んでいるexclamationそれが2040年なのでしょう。
posted by iwata at 00:00 | 雑談

2019年04月01日

新元号

新元号が発表されました。
今年の5月から「令和元年」になる訳です。

置き薬業は長い歴史から成り立っています。
令和時代においても、お客様に信頼されるスタイルは何なのか?
探求すると共に、変化に臆する事なくチャレンジしていきますパンチ

yjimage[9].jpg

ちなみに247個ある元号を何個言えるか?会社でクイズしてみましたひらめき
まず持って反省しないといけないのは、
歴史好きの私は10個しか言えませんでした。自称でした…あせあせ(飛び散る汗)
一番言えた営業さんで20個!一番言えなかった営業さんで4exclamation
皆さんは何個言えますか?わーい(嬉しい顔)
posted by iwata at 12:00 | 雑談

2019年03月29日

イチローに学んだ事

先日、日本のプロ野球の宝ぴかぴか(新しい)とも言える選手が引退しました。
ご存知、イチロー選手です。
日米で28年間プレーするだけでもとてつもない事なのに、
一流を維持しつつですから言葉になりません。

引退会見で私が注目したのは、
イチロー選手が野球野球を楽しかったのは、
最初の3年目だったexclamationという件でした。
それ以降は、番付が上がってしんどかった…苦しかった…
そんな言い方だったと思います。

family_tv_baseball[1].jpg

楽しく始めた野球が辛くなる。言葉を借りて恐縮ですが、
どの仕事にも当てはまる事だと思いますひらめき
良いパフォーマンスをすれば、
周りは必然と、それ以上のパフォーマンスを期待するexclamation
けして周りも、プレッシャーをかけるつもりではないと思います。
ですが、個人としても、その期待に応えようと努力します。
人によっては、それが苦しみに感じてしまう面があるのでしょう。

あんな大スターでもしんどく、苦しく思っていると思うと、
何となくシンパシーを感じ、小さい事に悩んでる自分が恥ずかしくなります。
プロかわいいとは、そことの戦いを続けて行く事なのかもしれません。
イチロー選手お疲れ様でしたわーい(嬉しい顔)

補足
僭越ながら、最近忘れかけていますが、
私もプロスポーツ選手スポーツでした。
改めて考えてみたら、プロとしての期間は4年間です。
短か…たらーっ(汗)と思いました。

posted by iwata at 12:49 | 雑談